「弱点克服講座」 一覧

弱点克服講座

パドリングのコツ、初心者のパドルが遅い原因について

サーフィンで最も大切なテクニック「パドリング」。 海の上を歩くという意味のあるパドリング。 このテクニックは、非常に重要です。   この記事では、サーフィン初心者の人達に向けて、パドリングのコツを書いていきます。 この記事をじっくり読むことで、パドリングが遅い原因を見つけ出し、正しいパドリングのストロークを学んで、あなたのパドリングのレベルを1つ上げましょう! 【目次】 パドリングのコツ ・バランスを安定させる ・効率よく手を動かす パドリングが遅い2つの原因 ・乗る位置が間違っている ・ストロ ...

弱点克服講座

サーフィンで横に走れなくて困っている初心者、集まれ!

サーフィンで横に走れない時のポイント 画像をタップすると、詳細に飛びます。 ※ここに戻ってくるには、画面をスライドすると出てくる画面下部のメニュー「上に戻る」を押してください。         前足を置く位置 波を横に走るときに、前足の位置が正しい位置に置けているかは非常に大きなポイントです。 前足の位置が悪いと、波を横に走っていくときにスピードがつきません。   アップスンやパンピングなどのテクニックもやりずらくなるので、前足は正しい位置に確実に出せるようにしましょう。 前足の正しい ...

弱点克服講座

テイクオフで前足が出ない、初心者にありがちな失敗例と解決策について

サーフィン初心者の最大の壁、テイクオフ。 その中でも、特に悩む人が多い「前足の出し方」について書いていきます。 この記事を読んで、テイクオフのときの前足の出し方をしっかりと学ぶことで、スムーズなテイクオフを目指しましょう!   さらに、初心者にありがちなテイクオフの失敗例と解決策についても書いていますので、そちらも参考にしてみてください。 【目次】 前足が出ない原因と解決策 ・体が固い ・手を置く位置が悪い ・足を出す順序がおかしい ・視線が下を向いている テイクオフの失敗例と解決策 ・立っても ...

弱点克服講座

サーフィンのテイクオフを楽にする裏ワザを大公開!

テイクオフを楽にする裏ワザ 今回は、サーフィンのテイクオフを楽にする裏技を大公開します。 ただし・・・ 体が硬い人限定の裏技です。 体が柔かい人は、この裏技を実行しても意味がありません。すいません。 では、体が硬くて、今よりもテイクオフを楽にしたい人は、この記事を読み進めてください。 【目次】 テイクオフを楽にする裏技 ・一瞬で体を柔らかくする方法1 ・一瞬で体を柔らかくする方法2 ・一瞬で体を柔らかくする方法3 実際に試してみた結果! ・めっちゃ柔らかくなりました   体が硬いとテイクオフは安 ...

弱点克服講座

サーフィンで後ろ足からテイクオフする方法を徹底的に解説

この記事では、サーフィンで後ろ足からテイクオフする方法を説明していきます。   テイクオフのやり方としては、2つあります。 1つ目は、はじめに後ろ足を置いてから、前足を置く方法。 2つ目は、飛び乗るような感じで、両足を一気に置く方法です。   サーフィン初心者がいきなり飛び乗る感じのテイクオフを習得するのは難しいので、まずは後ろ足からテイクオフする方法をマスターしましょう。 では、後ろ足からテイクオフする方法を紹介していきます。 スポンサーリンク   後ろ足からテイクオフする ...

弱点克服講座

サーフィンのパドリングを圧倒的に楽にする3つの筋トレとは

サーフィンする上で、筋トレはかなり重要です。 筋トレする一番の目的は、パドリングを鍛えることなのですが、筋トレすることで長時間海でサーフィンする力が得られます。   普段から筋トレする習慣をつけることで、サーフィンの上達速度が変わってきますよ。 筋トレと聞くと、道具を買わないとできないと思いがちですが、実は道具を使わなくてもできる筋トレも多いです。   今回は、パドリングを鍛えるための筋トレについてご紹介します。 目 次 筋トレでパドルを圧倒的に楽にする 筋トレ1.胸を反る 筋トレ2. ...

弱点克服講座

サーフィン初心者がいつまでも上達できない3つの理由とは

サーフィン初心者がいつまでたっても上達できないのは、もしかしてこれから紹介する3つの理由が原因かもしれません。 「サーフィンのセンスがないからしょうがない」そんな風にあきらめるのは、まだ早いかもしれませんよ。   目 次 サーフボードが合っていない サーフポイントが合っていない 波にウネリから乗れていない   スポンサーリンク   サーフボードが合っていない サーフボードが自分に合っていないと、上達は遅くなります。 初心者にありがちなサーフボードの問題を確認しましょう。 &n ...

弱点克服講座

室内で効果的なテイクオフの練習をする方法

僕が初心者のころに行っていた、室内でのテイクオフの練習方法を紹介します。 ざっくりとその練習方法を説明すると、ダンボールの上にサーフボードを置いてテイクオフの練習をするんです。   え・・・何それ!? って、思いますよね?   でも、実際にやってみると、いい感じにテイクオフの練習ができるんですよ。 海でテイクオフするような感覚に近いので、実践的な練習になります。   さらに、パドリングの練習もできるんです! まずは、だまされたと思って練習してみてください。   あな ...

弱点克服講座

サーフィンでテイクオフがどうしてもうまくできない人は、これを読め!

画像をタップすると、詳細に飛びます。 ※ここに戻ってくるには、画面をスライドすると出てくる画面下部のメニュー「上に戻る」を押してください。 スポンサーリンク   まず、今回の記事は以下のような人を想定して書いています。 もう1年以上サーフィンやってるのに、テイクオフがうまくできない。 サーフィンの本を読んだり、動画を見て勉強しているけど、ぜんぜん上達しない。 「自分にはサーフィンのセンスが無い」と、あきらめかけている。     前足を置く位置は正しいですか? テイクオフで一番 ...

弱点克服講座

サーフィンのパドリングを楽にする裏ワザを大公開!

パドリングを楽にする裏ワザ 今回は、サーフィンのパドリングを楽にする裏技を大公開します。 ただし・・・ 猫背の人に効果が高い裏技です。 では、猫背で今よりもパドリングを楽にしたい人は、この記事を読み進めてください。 スポンサーリンク   猫背だとパドリングですぐ疲れる 猫背だと、パドリングの時にこんなデメリットがあります。 重心が安定しないのでバランスが崩れやすくなる 腕が回しにくいので、疲れやすくなる 上記のような理由から、パドリングでスピードがつきにくくなる パドリングで一番重要なのは「バラ ...

弱点克服講座

サーフィンでうまく横に滑れない原因と対策について

サーフィンでうまく横に滑れない原因と対策 サーフィン初心者にとって、波を横に滑るのは大きなハードルです。 そこで今回は、うまく横に滑れない人にありがちな原因を紹介し、対策を書いていきます。 スポンサーリンク   1.フェイスがない 初心者にありがちな原因が、テイクオフが完了して、いざ横に滑ろうとしたときには、もうフェイスがない。 というものがあります。   これは、テイクオフの動作が遅いために、波に置いていかれているのが原因です。 このパターンの場合には、まっすぐにテイクオフしている場 ...

弱点克服講座

ドルフィンスルーで戻される原因と初心者にありがちなミスについて

ドルフィンスルーで戻される原因 サーフィンで、初心者が悩むテクニックの1つに、ドルフィンスルーがあります。 ドルフィンスルーをしても、戻されてしまってなかなか沖に出られない初心者の人も多いのではないでしょうか。 そんな人に向けて、その原因と対策を書いていきます。 スポンサーリンク     波に対してボードが垂直になっていない 波に対してサーフボードが垂直になっていないと、ドルフィンスルーは失敗します。 その理由は、サーフボードが波のパワーをまともに喰らってしまうからです。 また、ドルフ ...

Copyright© マッシュアップ!サーフィン , 2020 All Rights Reserved.