サーフィン動画レビュー

サーフィン動画レビュー、ビギナーズバイブル テイクオフ編

更新日:

今回は、サーフィン初心者向けの動画のレビューをしていきます。

 

ビギナーズバイブル テイクオフ編

レビュー対象の動画は「ビギナーズバイブル テイクオフ編」というタイトルです。

サーフィン初心者向けに、テイクオフの動作を細かく解説している動画です。

スポンサーリンク

 

動画の内容をザックリ説明すると・・・

(1)陸上でのテイクオフトレーニング

・サーフボードに乗る位置の解説

「中間姿勢」を作ることができれば、テイクオフは成功する。

・立つ時の手をつく位置の注意事項

・立つ時の重心の位置についての注意事項

 

(2)実際に海に出てテイクオフを練習しよう

・ボードを走らせる感覚を身につけよう

・速い波、崩れてくる波、大きな波でテイクオフする場合の注意事項

・スープ波でテイクオフの練習をすることの重要性

この動画を見ただけで、テイクオフの概要が一通り把握できてしまう素晴らしい内容になっています。

 

動画はこちらです。

 

レビュー結果

movie_review

テイクオフの解説動画としてかなりイイ

サーフィンをまだやったことがない人や、テイクオフがうまくできないサーフィン初心者にとっては、とても参考になる素晴らしい動画だと思いました。

 

サーフボードに乗る位置の確認から、波のパターン(速い波や、崩れている波など)ごとに解説がるなど、幅広い情報を教えてくれます。

 

この動画を参考にするだけで、すんなりとテイクオフができるようになる人も、いるかもしれません。

 

立ち上がる動作の説明が不十分

しかしこの動画では、サーフボードに立ち上がる動作についての説明が少し足りないと感じました。

 

動画中では、ボードに立ち上がる動作についてこのように説明しています。

「腰を横に向けながら、体を前に引っ張り出すイメージで、両足を一気にひきつけよう。」

これは、ポップアップと呼ばれるテクニックで、両手をついて上体を起こしながら、ジャンプするようなイメージで両足を一気に前に出す方法です。

 

まだテイクオフができない人が、このテクニックにいきなり挑戦するのはかなり無理があります。

 

まずは、後ろ足をデッキパッドあたりに置いて、その後で前足を出す、という初心者向けの方法を解説するほうがよかったように感じました。

 

中間姿勢の重要性

中間姿勢とは、この動画の中で何度も出てくる言葉で、次のような姿勢のことです。

tyuukan01

「この中間姿勢ができれば、テイクオフはできたも同然です。」

と、解説しています。

 

確かに、そのとおりだと思います。

だって、後は立ち上がるだけですからね。

 

しかし、一番重要なことは、どうやってこの姿勢を作るかです。

残念ながら、この動画の中では、その方法について詳しくは解説されていません。

 

中間姿勢を作る方法

肝心の中間姿勢を作る方法については、練習するしかないと思います。

 

後ろ足を置いた後で前足を出す方法なら、難なくこの姿勢を作ることができます。

しかし、その方法は実戦向きではありません。

なぜなら「立ち上がるまでに時間がかかりすぎる」からです。

 

実際に海でこの方法でテイクオフしようとすると、テイクオフした時には波のフェイスが無くなっている場合がほとんどです。

要するに、横に走れないんですね。

 

そこで、ポップアップと呼ばれる、両足を一気に前に出す方法が必要になってきます。

この方法を学ぶには、練習しかありません。

 

ポップアップは、すぐにできるようになる人もいれば、なかなかできない人もいるようです。

室内でも練習ができるので、何度も練習してスムーズに両足が出るようになっておきましょう。

 

パドルが変わるDVD
1001ここで、わたしのパドリングを圧倒的に変えてくれたDVDをご紹介します。 このDVDで、圧倒的なパドル力を手に入れてください。
 

 おすすめ記事ベスト3

サーフィンのテイクオフを楽にする裏ワザを大公開!

今回は、サーフィンのテイクオフを楽にする裏技を大公開します。
ただし・・・

体が硬い人限定の裏技です。

体が柔かい人は、この裏技を実行しても意味がありません。すいません。

では、体が硬くて、今よりもテイクオフを楽にしたい人は、この記事を読み進めてください。

サーフィンでテイクオフがどうしてもうまくできない人は、これを読め!

もう、1年以上もサーフィンやっているけど、テイクオフがうまくいかない

そんな人が見落としているポイントをいくつか紹介します。

この記事を読んで、早くテイクオフを安定させて横に走れるようになりましょう!

サーフィンで横に走れなくて困っている初心者、集まれ!

横に走りたいのに、ぜんぜん横に走っていけない!

どうやったら、横に走れるようになるの?

長く波に乗るためには、どうしたらいいの?

そんな疑問にお答えします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マッシュ桜田

マッシュ桜田

サーフィン暦20年以上のショートボーダーです。年を取るにつれてサーフィンできる時間が少なくなっていますが、サーフィン大好きなので絶対に止めません!

人気記事トップ10

1

【目次】 後ろ足は「超」重要! ・後ろ足は内股にすることが大事 横に走る3つの方法とは ・ボトムターンする ・あらかじめボードを斜めにする ・アップスを使う   横に走る時の後ろ足について ...

2

サーフィンをする上で、初心者が最初にぶつかる壁。 それが、テイクオフです。   この記事では、2種類のテイクオフのやり方の紹介と、テイクオフのときの注意点についてくわしく解説していきます。 ...

3

サーフィンで最も大切なテクニック「パドリング」。 海の上を歩くという意味のあるパドリング。 このテクニックは、非常に重要です。   この記事では、サーフィン初心者の人達に向けて、パドリングの ...

4

サーフィンで横に走れない時のポイント 画像をタップすると、詳細に飛びます。 ※ここに戻ってくるには、画面をスライドすると出てくる画面下部のメニュー「上に戻る」を押してください。       &nbsp ...

5

サーフィン初心者の最大の壁、テイクオフ。 その中でも、特に悩む人が多い「前足の出し方」について書いていきます。 この記事を読んで、テイクオフのときの前足の出し方をしっかりと学ぶことで、スムーズなテイク ...

6

今回は、サーフィン初心者にむけて、アップスのやり方とコツについて書いていきます。 アップスができるようになると、波を横にカッ飛んでいく爽快感がわかるので、ぜひアップスをマスターしましょう。 【目次】 ...

7

画像をタップすると、詳細に飛びます。 ※ここに戻ってくるには、画面をスライドすると出てくる画面下部のメニュー「上に戻る」を押してください。 スポンサーリンク   まず、今回の記事は以下のよう ...

8

テイクオフを楽にする裏ワザ 今回は、サーフィンのテイクオフを楽にする裏技を大公開します。 ただし・・・ 体が硬い人限定の裏技です。 体が柔かい人は、この裏技を実行しても意味がありません。すいません。 ...

9

僕が初心者のころに行っていた、室内でのテイクオフの練習方法を紹介します。 ざっくりとその練習方法を説明すると、ダンボールの上にサーフボードを置いてテイクオフの練習をするんです。   え・・・ ...

10

波待ちのやり方 サーファーが、海にいる時に一番長く行っている動作。 それが、波待ちです。   まずは、動画でイメージをつかみましょう。   では、波待ちのやり方について、細かく説明 ...

-サーフィン動画レビュー

Copyright© マッシュアップ!サーフィン , 2020 All Rights Reserved.